忍者ブログ
since2007
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





正直言って、中古デスクトップパソコンとモニターは分けて考える方がいいだろうね。

つまり、別々に購入した方がいいと言うこと。
もちろん、いまあるモニターが使えるのなら、その方が確実だろうね。



だって、中古パソコンのモニターって、パソコンと同じデザインのモノがくるとは限らないからね。
チグハグのヤツだって来るかも分からない。

もちろん、商品説明で「モニターの種類は商品写真どおりです」っていうのなら、それでもいいだろうね。
多くの場合は、そんなこと書いてないから問題。

だったら、今使っているデスクトップパソコンのモニターを使い回した方が確実だろうね。



モニターの中古を買うにしても、こればかりは通販じゃない方がいいだろうね。
ちゃんと、実物を見て、写りを確認しよう。

モニターはずっと使えるからね。
それに、パソコンをしている間は、ずっとモニターを見ているわけだから。
メガネみたいなものだよね。

だから、自分の目で確認して買うことをオススメするよ。
PR




USBはきいたことあるよね?
パソコンと周辺機器を繋ぐインターフェイスの代表的な規格。



でも、このUSBはバージョンが2種類あるのは知ってる?

USB1.1とUSB2.0。
この2つは、互換性があるけど、データの転送速度がかなり違うんだ。
USB2.0の方が何十倍も速いんだよ。
ビックリだね!

キーボードやマウス、プリンターはUSB1.1でも大丈夫。
転送速度が遅いからね。
でも、大容量のデータ(動画や音楽ファイル)を扱う周辺機器は要注意。
データ転送に時間がかかるだけじゃなく、最悪は使えないかも知れないからね。



そして、中古パソコンにもその問題は降りかかってくるんだ。
USB2.0が発表されたのは、2000年3月。
だから、2001年製のパソコンまでは、USB1.1かも知れないから要注意だね。

中古パソコン販売ショップの中には、USBのバージョンを明記していないショップもあるんだよ。
2001年製のパソコンの購入を考えているなら、1回聞いてみるといいだろうね。








中古パソコンって、なにができて、なにができないんだろうね。



といっても、中古パソコンといってもピンキリだよね。

じゃあ、ボクが買った中古ノートパソコンを例に話をしてみようか。
価格も3万円だし、中古パソコンとしては標準的な機種だから、参考になると思うよ。



えーっと、軽くスペック(仕様)をさらしておこうか。

CPU:Celeron 700MHz
メモリ:128MB
ハードディスク:10GB
光学ディスク:CD-ROM
モニター:14.1インチ液晶(XGA)



――――まぁ、こんな感じ。
え?なんのことかわからないって??
ま、適当に流しておいてよ(笑)
3万円のノートパソコンとだけ覚えておいてよ。



では、できないことからいこっか。
パソコンってできること多いでしょ?
だから、消去法の方がわかりやすいんじゃないかな?と思って。



■3Dゲーム

残念ながら、これは無理なんだよね。
CPUも貧弱だし、グラフィック性能も貧弱だから。
ていうか、今時の新製品でも、高めの製品かグレードアップさせないと
なめらかな動きは期待できないからね。

でも、GoogleEarthはどうなんだろ?
一応3Dっぽいけど。
今度試してみるね。



■CAD・3DCG

これも無理なんだな。
メモリー自体に無理があるもの。
最大に増設しても512MBが関の山だから。

ま、中古パソコンでやる人はいないと思うけどね(笑)



■動画編集

うーん、これも無理といっておこう。
試したわけじゃないけど。



――――といった感じ。

で、ここからは、できないことはないけど、快適ではない使い道だね。
いわゆる「グレーゾーン」ってヤツだよね。



■動画再生

これは、たぶんOK。
でも、YouTubeは厳しかったなぁ。
普通のエ○動画は大丈夫だよ。
安心してね(笑)



■DVD鑑賞

これはね、DVDドライブがついていないから無理なんだけどね。
でも、DVDドライブを増設すればできると思うよ。

だから、グレーゾーン扱いにしておいたよ。



■テレビ鑑賞

普通は、この機能はついていないんだけどね。
TVキャプチャカードを着ければみれるようになるよ。
でも、性能的に微妙だなぁ。
試したことないけど。どうだろ。
グレーゾーンだな。やっぱ。



――――こんなもんかな。
そのほかにも、MovableTypeのWYSIWYGは重くて使い物にならなかったなぁ。
…って、そんなマニアックに使う人もあまりいないかな。



どうだった?
「中古パソコンやっぱやーめたっ!」になった?(笑)

もちろん、これ以外にも中古パソコンはいろいろあるからね。
ノートパソコンに比べて、デスクトップパソコンの方が性能がいいし。

キワドいなぁ~と思ったら、中古パソコン販売ショップに聞いてみるといいよ。
ボクに聞いてもいいけどね。



中古パソコンって使えるの?…って?



そりゃ、使えない代物だったら売っていないと思うよ。

それに、ネットで「中古パソコン」で検索してみなよ。
結構な数出てくるよね。
中古パソコンショップが。

そういうこと。
使えるんだよ。



でもね、何でもかんでも使えるワケじゃないよ。
やっぱり、新品パソコンとの使い分けが重要だね。
賢い人は、使い分けがうまいんだよ。
キミも確かそうだったよね?(笑)

例えば、クルマもそう。
新車は、プライベートでかっこよく使ったりするよね。

そして、中古車。
中古車は中古車で人気が高いよね。
気兼ねなく乗れるし、仕事用なら中古で十分。
でも、中古は中古で、性能面で多少目をつぶらなければいけない。



パソコンもまったく一緒だね。
事務仕事でパソコンを使うんだたら中古で十分だし。
プライベートでインターネットくらいだったら、中古パソコンで十分。
新品にこだわるのは、性能が要求されるCG関連で使うときくらいかな。
あとは見てくれを気にするときくらいでしょ?

それにパソコンは、クルマと違って壊れてもパーツの交換が効くんだよ。
クルマだと、修理に出して高額な費用がかかるかもしれない。
けど、パソコンなら、自分で修理できるんだよ。
もちろん、それなりのスキルはいるけどね。



あと、中古パソコンっていうけど、5年前くらいは新品だったんだよ。
ということは、そのときの水準のことなら難なくこなせるってこと。
ちょっと考えればわかるよね。

5年前には、インターネットもあったし、ワープロソフトも表計算ソフトもあった。
今もそれらに要求される性能はあまり変わっていない。
じゃあ、中古で十分だよね?



ということで、中古パソコンで十分使えますよ。
普通のことは。





「中古パソコンって安いの?」
いい質問だよね。
雲をつかむようでキミらしい質問だ(笑)



じゃあ、反対にボクから質問させてもらおう。
「中古車は安いかい?」

安いことは安いよね。
だからといって、一概に安いとは言えなくないかい?

人気車種や状態のいいクルマは高いよね。
軽自動車なんて、普通車より全然高かったりするからビックリだよね。
ちなみにボクの軽自動車は、140万円だったよ。
ビックリだね(笑)

そして、反対に状態の悪いヤツは安いよね。
事故車や車検切れ、状態の悪いクルマなんて安い。
安いけど、あまり状態の悪いクルマは乗りたくないよね。
見た目もそうだけど、何しろ危険だから。

そして、クルマの場合、故障するとメチャメチャ困るよね。
下手すりゃ、命に関わる可能性もあるよね。



でも、パソコンの場合は命に関わることはまずない。
パソコンが壊れて死にました。
そんなの聞いたことないよ(笑)

だから、パソコンは中古でも十分。
よっぽどヘビーな使い方をしなけりゃね。



値段も、普通に使うぶんだったら、3万円あれば大丈夫。
中古が3万円??

高いか安いかは、キミの価値観だからなんとも言えないけど。
でも、定価の1割くらいの値段だからね。
5年前はパソコンも今ほど安くなかったし。



だから、今回の結論はこう。

中古パソコンが安いか高いかは、キミの価値観次第。
キミの品定めのセンス次第!

ま、中古パソコン購入の重要な論点はこんなところじゃないけどね。




[1] [2
  HOME   : Next  »
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
Road
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1974/04/28
職業:
中古パソコンコーディネータ
趣味:
サイト作り
自己紹介:
中古パソコンをこよなく愛する男です。
他にもいろいろサイトを運営しています。
どうぞ、お越しください。

※文章が馴れ馴れしいのは、敢えてです。キミとの距離を縮めたいからなんだよ(笑)
カウンター
最新CM
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]